BLOG

Throwback Thursday #TBT

3302016_1

I borrow one special surf board from Eisaku. And, Finally, I could try it a couple days ago. Actually, This surf board was made for Jeff Hurley a few years ago. I guess late 90’s~early 2000.

If you saw this board, you would feel this board contains new school and old school philosophy.

This board has really beautiful outline, so that’s why, I asked Eisaku, immediately ,“Can I try it?? “

Throwback Thursdayとは、最近の流行言葉でちょっと昔を振り返るといった感じの意味。そんなわけで、今回はEisakuにお借りした90年代後半から2000年前半に作られたと思われる、サーフボードについて書きたいと思います。

このサーフボードは、ボブハーレーの息子ジェフハーレに作られた貴重な板。

もしも、この板を一目見たら、ニュースクールとオールドスクールのいいとこ取り!!そんな印象を受けるかもしれない。そのくらい、魅力的なアウトラインを持つこのサーフボード。

自分の場合は、Eisakuのオフィスを訪れた際に、このボードを見つけ、即座に“おーこの板に乗りて〜!!”という欲求にかられ、その1秒後「貸してくれませんか?」頼んだほど。。。笑

 

3302016_2

 

3302016_3

This board size is 6’0 × 19 1/2 × 2 3/8.

When I saw this board, first time, tail line attracted me.

This Swallow Tail can help to make maneuver, easily. And, this board is a little wider. So, it can make stable take off, and riding. Above all, This board is really easy to control.

That’s my impression of this board.  I recommend, you should surf on old surf board which is used by you a couple years ago,or something old surf board, sometime. That might give great inspiration for you.

 

このボードのサイズは、6’0 × 19 1/2  × 2 3/8

といった感じの、ベーシックなサイズ。

初めてこの板を見た時、このテイルラインがとても魅力的だったのを今も覚えている。

乗ってみた感じは、このスワロウテールのお陰で簡単にマニューバーを描く事ができ、少しワイドに設計されたデザインが安定したテイクオフとライディングをサポートしてくれる。何よりも、取り回し(コントロール)がeasyという感じを受けた。

それが、この板に関する僕の感想。

たまに、昔自分が乗っていたサーフボードを引っ張り出して乗ってみると面白い発見があるはずです。各時代に流行った乗り心地楽しむのも、違った世界を垣間見れて楽しいはず。スポーツカーばかり乗ってないで、たまにはビンテージカーでドライブ!!オススメです!!笑

 

3302016_4

 

=YUMA=

Related post

  1. Mystery Glassing (Chuck Dent Factory)
  2. Waterman's Guild
  3. Wax Trak
PAGE TOP