BLOG

Smells like summer

 

5月になり、ここカリフォルニアは徐々に暑さを増し、夏?みたいな日が多々続いております。

暑くなる=サウススェル(南ウネリ)が発生!!このお陰で、冬場少し身を隠していたサーフスポットに徐々にウネリが届いて来ております。

今日は、トパンガビーチのご紹介。

ここトパンガビーチは、サンタモニカから北に20分ほど北上した場所に位置にするサーフスポットで、主にLA在住のショートボーダーから人気のポイントです。

南ウネリに反応し、ショートボード向けなレギュラーオンリーのポイントブレイク。見た目より面が柔らかく、イージーにサーフィンが出来るのもここのポイントの特徴の一つです。

主に夏をベストシーズンとし、波の小さい日などはモデルさんなんかがサーフィンをしていたりするちょっとユニークなポイントでもあります。

この日のサイズは、腹から胸のファンウェーブで、最初のうちは人も少なく良い波に乗れ楽しい時間を過ごした。

しかし、夕方になるに連れ徐々に人が増え、波数も減ってきたので上がることに。トパンガは、波はいいのですが南スウェルの際はセット間隔が長く、ポイントブレイクなので、波を取るのが難しいかもしれません。

ローカリズムも強いエリアなので、ローカルをリスペクトし人の少ないお昼などの時間を狙ってサーフィンする事をオススメします。

長らくお休みしてたブログもちょくちょくとアップデートして行くので、これからも懲りずにお付き合いよろしくお願いします。

ではでは、今日も良い波、良い一日を!!

TOPANGA STATE BEACH

18700 Pacific Coast Hwy, Malibu, CA 902

Related post

  1. Wax Trak
  2. Mystery Glassing (Chuck Dent Factory)
  3. A39SURFBOARDS
PAGE TOP